寺田本家へゆく

これまでの投稿は過去の内容で、なんとか今に追いつこうと1つ1つがかなり長くなってしまっていましたが、これからはもう少し短め、気楽な内容でやっていこうと思います。

千葉県に移住してきて、やりたかったことの1つに「寺田本家の蔵見学」がありました。距離が近いと行きやすくていいですね。今年の1月に行ってきました。

自然食で、日本酒が好きな人だったら必ず行き着くのが寺田本家。全量無農薬のお米や蔵付きの麹菌を使い、昔ながらの酒づくりをしています。昔はどの酒蔵もそうしていたのかもしれませんが、今は珍しくなりました。

酒はもともと“百薬の長”と言われていたそうですが、むしろ今は体を壊すお酒の方が多い気がします。それは単に飲み過ぎとかそういうことではなく、その原材料によるものだと思います。作り手の苦労もありますから一概に否定はできませんが、本当に安心して楽しく食べられるもの、飲めるものがあるというのは本当に有難いことです。

披露していただいた元摺り唄は“いい場をつくり、菌たちも喜びそうでした

今回の酒蔵で一番感動したのは、普通酒蔵では禁止されている納豆菌をはじめとする雑菌を排除していないところ。”いい場”をつくれば、ちゃんと均衡を保ち、いろんな菌のはたらきがお酒の旨みになるのだとか。生物多様性を受け入れる姿勢は人間社会でも学ぶものがあります。

東京に住んでいる頃から僕は寺田本家のファンで、楽しい場にはいつも寺田本家のお酒がありました。微生物たちが喜ぶよいお酒には人間関係をも醸す力があるのかもしれません。

uchinokurashi

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。 忙しい毎日ですが、念願の寺田本家に行けて幸せです。 みなさんも是非一度見学に参加してみてください。自分の体の調子も良くなりますよ

¥200

投稿者: uchinokurashi

内山隼人 「ロボットダンスをするスーツの7人組」でお馴染みのあのグループのメンバー。何でもお金の都市型生活に疑問を持ち、2019年7月に千葉県匝瑳市に妻と1歳の子を連れ移住。はじめての子育てで、今まで経験したことのない喜びと経験したことのない忙しさに翻弄されながら、一つ一つ暮らしをつくり始める。狩猟免許を取得し、今季猟師デビューしたばかり。自然栽培の田んぼと畑を少し経験するも、現在は体が追いつかずお休み中。やりたいことは山ほどあるが、限られた時間のなか取捨選択しながら毎日を送っている。

寺田本家へゆく」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。