家の修復記その2 

最近、自分の家を含めいろんな空き家を見る機会があり、家は人が住んでいないと、どんどん朽ちていくのを痛感します。

雨漏りもするし締め切っていたので、断熱材や床下が湿気にやられてしまいます。

でも人が手をかければ生き返る。

井戸水も使っていなければ滞り、水質が悪くなっていく。

使うことで良くなっていく。

家の周りの環境も藪化して鬱蒼としてしまう。

そうすると風が通らなくなり、空気も水も滞る。

溜められていたゴミもきれいにする。

そうすると心地いい空間になる。

自己流で間違っていることもたくさんあるし、時間もないけど、

この場所をなんとか蘇らせたい

uchinokurashi

やること満載!時間が足りない! 一つにちゃんと時間をかけられなかったりしますが、 少しずつつくり上げています

¥200

投稿者: uchinokurashi

内山隼人 「ロボットダンスをするスーツの7人組」でお馴染みのあのグループのメンバー。何でもお金の都市型生活に疑問を持ち、2019年7月に千葉県匝瑳市に妻と1歳の子を連れ移住。はじめての子育てで、今まで経験したことのない喜びと経験したことのない忙しさに翻弄されながら、一つ一つ暮らしをつくり始める。狩猟免許を取得し、今季猟師デビューしたばかり。自然栽培の田んぼと畑を少し経験するも、現在は体が追いつかずお休み中。やりたいことは山ほどあるが、限られた時間のなか取捨選択しながら毎日を送っている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。